2012年08月10日

青森ツーリング'12夏 -DAY 1-

今年の夏は青森ツーリングに行ってきたよ!


フジロック'12()から帰ってきて間もないんだけど、早めの盆休みということで青森県をツーリング。ちょうどねぶた祭の時期とドンピシャということで、シゴトを終えたら東北道を北へ北へとナイトラン。途中の岩手山SAで野営して翌朝には八戸で朝食というプランなんだけど、今回はSAの隅っこにテントを張るどころかシートを敷いてそのまま夜空の下で寝るだけという、何だかレベルが上がってるんだか下がってるんだかわかんないことに。


で、6:00過ぎに八戸市に到着して陸奥湊駅前朝市の一角にあるみなと食堂で朝食。評判の平目漬丼といちご煮(ウニとアワビが入ってる)は平目だけでも満足度高いのに、玉子をまぜまぜして後半に山芋投入してうめーうめー。


その後は十和田市に移動して十和田市現代美術館へ。美術館と公園がコンパクトにまとまってて、トンガッた現代アートが点在してるのがおもしれー。直島()とか現代アートって結構観てるんだけど、ここは1泊すれば気軽に行ける場所なので何回も訪れることになりそう。


で、青森市に到着したらまずは御当地の津軽煮干ラーメンを麺活!ってことで、長尾中華そば。看板メニューのごく煮干しをオーダー。煮干の風味もハンパないんだけど、スープを覆う膜がまた見た目にすげーなwwこのお店って国道沿いでフェリーターミナルの近くという立地もよく、営業時間も長い(7:00〜22:00の通し営業)のでこれからもお世話になることになりそう。


フェリーターミナルのそばの臨時キャンプ場にテントを設営すると、食後×睡眠時間3時間ということで思いっ切り昼寝。15:00になると予約していた青森市内のお店でねぶたの衣装を一式げっと。今回の青森ツーリングの目的はねぶた祭。それも、ねぶた祭を観るんじゃなくて跳ねることが目的なのだ!


すぐそばでテントを張っている人に着付けを手伝ってもらうと、17:00からは臨時キャンプ場の参加者でミーティング。初めてなので説明してる内容もよくわかんないけど、取り敢えずみんなについてくわ。


臨時キャンプ場を出たところで隊列を組むと、ねぶた祭の会場へと一斉に移動。浴衣というねぶた祭の衣装でバイクに乗るという非日常感、そんなバイクが100台くらい続いて、周囲の注目を浴びるというのがちょう気持ちいい!


指定の駐車場から10分くらい歩いてねぶたの運行場所へ到着。初めてなのでそわそわする上に、何して過ごせばいいかわかんないから落ち着かない。バイクじゃなかったら、間違いなく缶ビール飲みまくってるわ。


19:00頃に太鼓が鳴り出すと、いよいよねぶた祭始まった!なんかよくわかんないけど、ラッセラー!ラッセラー!って大声を出しながらひたすら跳ねる!周囲の興奮がハンパなくて、ペースなんて気にせずに跳ねるんだけど、そのうち足が上がんなくなって声だけ出しながら歩いてついて行く感じ。始まって30分も経つと結構みんなそんな感じで、気持ちが昂った時だけ跳ねるのに参加する感じ。これ2時間跳ねっぱなしは体力持たねーわ。途中でキャンプ場で知り合った人とはぐれてしまい、21:00の終了後はバイク乗りっぽい人に声をかけてそのまま一緒にキャンプ場へ。十年選手だと思ったら、おれと同じで今年が初参加なんだってさ。テントに戻ったら近くのスーパーで缶ビールを買って一人で晩酌してたんだけど、睡眠不足×疲労で23:00ぐらいに就寝。ぐっすり休んで明日こそ本気出す!

1 / 2 / 3



同じカテゴリー(Bike Touring)の記事画像
群馬ツーリング'15春 -DAY 3-
群馬ツーリング'15春 -DAY 2-
群馬ツーリング'15春 -DAY 1-
福島ツーリング'13秋 -DAY 2-
福島ツーリング'13秋 -DAY 1-
北海道ツーリング'13夏 -DAY 5-
同じカテゴリー(Bike Touring)の記事
 群馬ツーリング'15春 -DAY 3- (2015-05-13 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 2- (2015-05-12 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 1- (2015-05-11 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 2- (2013-10-29 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 1- (2013-10-28 08:00)
 北海道ツーリング'13夏 -DAY 5- (2013-08-26 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。