2012年08月13日

青森ツーリング'12夏 -DAY 2-

今年の夏は青森ツーリングに行ってきたよ!その2日目。


臨時キャンプ場で目を覚ますと近くの健康ランドのお風呂に入ってから、朝食は昨日()と同じ長尾中華そばへ、。朝ラーとうことで津軽煮干ラーメンのあっさりをオーダーしたんだけど、このお店は青森県有数の人気店だけあって、津軽煮干ラーメンのクオリティとあっさり/こってりのメニュー構成に加えて朝ラーまでやってるなんてすげーな。


その後は青森市郊外にある青森県立美術館へ。奈良美智さんの『あおもり犬』とかが有名だけど、現代アートに限らずかなり本格的かつ大規模な美術館。じっくり観ようと思ったら1時間半はほしいところで、十和田市現代美術館もそうだけど、青森県はアートがすげー充実してる。


で、そのすぐそばにある三内丸山遺跡。こういう遺跡ってガイドがいるとすげー充実した見学ができるわけで。マチュピチュやアンコールワットといった海外の古代遺跡も行ってみたいっすなー。って、実はまだ海外旅行って一度も行ったことないんだけど。


当初の予定では津軽半島をツーリングする予定だったんだけど、半島方面は曇り空だったので八甲田にある酸ヶ湯温泉へ。混浴の千人風呂が有名なんだけど、その辺は色んな問題があるわけで。ツーリングに行って何か物足りねーなって思った時は、温泉に入ってないってことが多いので、旅先の温泉は押さえるべきポイント。


で、臨時キャンプ場に戻ってねぶたの衣装に着替えると17:00にはミーティング。この日は土曜日なので期間中一番の動員が見込めるとのこと。実際バイクの数もすげー多い!


臨時キャンプ場を出たところでバイクの隊列を組むために整列。何度も言うけど、この臨時キャンプ場からねぶた祭会場へとバイクで移動するのがすげー気持ちいい!浴衣でバイク・100台を超えるバイクの行列・周囲の注目と3拍子揃って非日常感がハンパない。


臨時キャンプ場から10分ほどで指定の駐車場に到着。ほんと何台バイクあるんだ?って感じで、ねぶた祭のために日本中から集まっているというのがスゴい。みんな十年選手のベテランに見えてくるので、おれみたいなピヨピヨの新参者は取り敢えずついてくことに。話しかけたら意外と今年が初めてっていう人が多いんだけど。


ねぶた祭の会場に到着して写真とか撮っていると、19:00過ぎの号砲と同時に大太鼓が鳴り出して、ねぶた祭始まった!!この大太鼓が鳴り始めると一気に興奮する。至る所でラッセラー!って掛け声があがり、最初はリズムがバラバラなんだけど、次第に一つになっていく。そのリズムが一つになって、ラッセラー!ラッセラー!って跳ねる時の高揚感といったら!


ねぶた祭は19:00から21:00まで2時間かけて青森市内中心部を一周するんだけど、とてもじゃないけど2時間跳ねっぱなしは体力的に不可能なわけで。最初の30分は思いっ切り跳ねて、それからは声だけ出して歩きながら写真を撮ったり、落ちている鈴を沿道の子どもたちに拾ってあげたり。終盤は気持ちが昂った時だけ跳ねて、21:00の号砲と同時にねぶた祭終了。臨時キャンプ場に戻ると知り合ったやつらと酒飲んだりして、おれの夏も終ったわー。

1 / 2 / 3



同じカテゴリー(Bike Touring)の記事画像
群馬ツーリング'15春 -DAY 3-
群馬ツーリング'15春 -DAY 2-
群馬ツーリング'15春 -DAY 1-
福島ツーリング'13秋 -DAY 2-
福島ツーリング'13秋 -DAY 1-
北海道ツーリング'13夏 -DAY 5-
同じカテゴリー(Bike Touring)の記事
 群馬ツーリング'15春 -DAY 3- (2015-05-13 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 2- (2015-05-12 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 1- (2015-05-11 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 2- (2013-10-29 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 1- (2013-10-28 08:00)
 北海道ツーリング'13夏 -DAY 5- (2013-08-26 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。