2011年05月12日

九州ツーリング'11春 -DAY 6-

GWは九州ツーリングに行ってきたよ!その6日目。

この日は九州滞在最終日ということで気合いを入れて5:00起床。朝食時間等を気にしないで早朝から出発できるのも健康ランドのいいところ。朝から悔いの残らないように走るよ!


熊本市内は曇り空、阿蘇の外輪山はすごい霧だったんだけど、阿蘇登山道路をぐんぐん登って行くと見事な雲海!どうやら途中のは霧じゃなくて雲だったみたい。


雲海と米塚。交通量も少ないので走りまくり。これ曇り空に油断して二度寝してたら後悔するところだった。これこそまさに"早起きは三文の徳"。


誰もいない草千里。地元も人も「こんなに晴れるのはめったにない」とのこと。九州滞在5日間のうち3日は雨に降られたけれど、この日で全部取り返した気分。


阿蘇山山頂は噴煙がもくもく。この日は火山ガスが噴出しすぎて火口見学は禁止だってさ。何事も頑張り過ぎずにほどほどがいいってことかね。


朝風呂に地獄温泉清風荘のすずめの湯。山の中の鄙びた一軒宿の湯治場で、浴槽の底から温泉が湧き出てる!ちなみに混浴露天風呂なんだけど、その辺は推して知るべし。


米塚も青空の下で気持ちいい!この前の黄砂は何だったんだ…。


阿蘇山から外輪山のミルクロードへ。これ本当にこの日で帰んなきゃいけないの?延長お願いしたいんだけど…。


3回目にしてようやく見えた大観峰は阿蘇観光のハイライト。
「庄内ナンバーって山形県から来たんですか?」
「山形県からってことは大阪からフェリーですか?」
「高速で一気に走ってきたってマジっすか!!」
このやり取り九州にいる間に何十回もやったw


そして最後はやまなみハイウェイを北上。「北海道と阿蘇とどっちがイイ?」って聞かれたら、「食べ物の差で北海道」って答えるくらい阿蘇は良かったよ。


途中でちょっと寄り道して原尻の滝へ。"東洋のナイアガラ"は言ったもん勝ち。


で、竹田市の天神丸福でとり天&チキン南蛮。九州の食堂には必ずと言っていいほどとり天があり、この店はほんとテイクアウトのお客さんがひっきりなしにやってくる。


途中の湯布院はハンパない渋滞だったので温泉街は素通り。おれ的には観光客でごった返す温泉街よりも筌の口温泉みたいなしっぽりした温泉の方がいいな。ただ、やまなみハイウェイから由布岳が見えると、おおぉぉーってなる。


九州ツーリングのラストは八幡宮の総本社である宇佐神宮へ。東北地方に住んでいると宇佐神宮ってあまり聞かないんだけど、全国四万四千社と言われる八幡宮の総本社だけあってびっくりするくらい広い!


渋滞でフェリーの出航時刻に間に合うかかなりビビってたんだけど、出航1時間前に新門司フェリーターミナルに到着。フェリーで寝てる間に大阪港についたら、あとは山形へ高速を走るだけ。ま、走るだけと言っても800km近くあるんだけどw


こんな感じで九州ツーリングも終了。やはり九州は遠い。しかし、満足度はハンパなく高い。その遠さ故になかなか行く機会のない九州だけど、機会があれば多少ムリしてでも行った方がいいと思うよ!もっとも、今回は連休だけじゃなく高速千円のおかげでかなりコストを抑えることができたので、次に九州ツーリングをするのはウン十年先とかいうレベルになりそうだけれど。

1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6



同じカテゴリー(Bike Touring)の記事画像
群馬ツーリング'15春 -DAY 3-
群馬ツーリング'15春 -DAY 2-
群馬ツーリング'15春 -DAY 1-
福島ツーリング'13秋 -DAY 2-
福島ツーリング'13秋 -DAY 1-
北海道ツーリング'13夏 -DAY 5-
同じカテゴリー(Bike Touring)の記事
 群馬ツーリング'15春 -DAY 3- (2015-05-13 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 2- (2015-05-12 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 1- (2015-05-11 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 2- (2013-10-29 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 1- (2013-10-28 08:00)
 北海道ツーリング'13夏 -DAY 5- (2013-08-26 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。