2007年08月25日

北海道ツーリング'07夏 -DAY 1-

今年の夏も北海道をツーリング!


今年の夏は記録的な猛暑ということで、遅い夏休みは涼を求めて北海道へツーリング。今年はフジロックに行かなかったこともあって、道内に5泊6日というちょっと長めの夏休みを取ることができ、昨年同様に定時に仕事を終えて荷物の準備を済ませると18:20には自宅を出発!ここから青森フェリーターミナルまでの約300km、時間にして約6時間のナイトラン。今年は途中の五城目街道や矢立峠で雨に降られたし、だいたいいい歳して仕事を終えてからこれだけの距離を走るのはキツイものがあるんだけれど、それでも北海道に行きたいという気持ちがおれらバイク乗りを駆り立てるのだ!


日付が変わり0:20に青森フェリーターミナルに到着すると、乗船手続きを済ませて1:10のフェリーに乗船。船内で約3時間の睡眠を取ると、早朝5時には函館に到着なのだ!あの車両甲板から降りて北海道に上陸する時の気持ちの昂りと言ったら、体験した者にしかわかるまい。


さて、北海道に上陸するとまずはハセガワストアのやきとり弁当で朝食を済ませると国道5号線をひたすら北上。この日は天気がイマイチということもあって観光はほどほどにして食道楽路線のため札幌へ。札幌に来て最初の観光が滝野霊園の三十三モアイ像ってww


札幌に来たらラーメンよりも魚介類よりもスープカレーでしょ!ってことで、まずはマジックスパイスのチキンカレー辛さ悶絶で。味はもちろん、お店の怪しげな雰囲気がたまんない。


札幌から日高に向かう途中で国道234号線沿いの東千歳バーベキュー。ドーム型の倉庫を改装した店舗に味気ない看板があるだけなので知らない人は店の存在にすら気づかずに通り過ぎてしまいそうだが、この店は知る人ぞ知る若鶏の炭火焼の専門店なのだ!


建物の中に入ると店内は床から天井に至るまで脂と煤で見事なまでに真っ黒で、その中にブロックで組まれたバーベキューピットが二列配置されている。しばらくすると店のお婆ちゃんが鶏肉の半身二つを持ってきて、秘伝の塩胡椒をかけ過ぎだろ!ってくらいたっぷりとかけながら炭火でじっくりと焼いてくれる。この鶏肉がほんとジューシーで、北海道有数のB級グルメのお店。

こんな感じで1時間おきぐらいにウマーなものを食べているとお腹いっぱい。もともと3時間ちょっとした睡眠を取っていない上にお腹いっぱいになっちゃったら、バイクの運転中なのにうとうとして仕方がない。途中の日高の景色なんて殆ど憶えてなくって、北海道上陸初日は新ひだか町の緑のふるさと温泉の森キャンプ場でキャンプ。街から遠いけどこれで無料なんて素晴らしすぎる。

1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6



同じカテゴリー(Bike Touring)の記事画像
群馬ツーリング'15春 -DAY 3-
群馬ツーリング'15春 -DAY 2-
群馬ツーリング'15春 -DAY 1-
福島ツーリング'13秋 -DAY 2-
福島ツーリング'13秋 -DAY 1-
北海道ツーリング'13夏 -DAY 5-
同じカテゴリー(Bike Touring)の記事
 群馬ツーリング'15春 -DAY 3- (2015-05-13 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 2- (2015-05-12 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 1- (2015-05-11 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 2- (2013-10-29 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 1- (2013-10-28 08:00)
 北海道ツーリング'13夏 -DAY 5- (2013-08-26 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。