2008年05月12日

日光会津ツーリング'08春 -DAY 1-

今年のGWは日光・会津にツーリングに行ってきた!


この時期の東北地方はキャンプするにはまだまだ寒いので昨年・一昨年と温暖な西日本に行っていたのだが、今年は新潟~敦賀のフェリーのダイヤが連休と合わなかったので近場をツーリングすることに。そう言えば、日光東照宮って世界遺産なのにまだ行ったことないなーってことで、世界遺産ブームに乗って日光を目指すことにしたのだ。


とりあえずは日光を目指してひたすら南下。大峠を越えて福島県に入ると、遅い朝食と早めの昼食を兼ねて喜多方ラーメンの人気店・坂内食堂で40分待ち。ま「空腹は最高のスパイス」って誰かが言ってたしな。んまーい!


その後は眠気覚ましに湯野上温泉共同浴場。福島県はこの手の秘湯がたくさんあるから温泉ファンとしてはたまんない。


湯野上温泉で一風呂浴びたら返す刀で塔のへつりという必勝コンボ。


会津西街道を南下して栃木県に突入すると、川治温泉・龍王峡・鬼怒川温泉と行楽シーズン真っ盛り。もう少し足を伸ばせば日光なんだけど、鬼怒川温泉~今市の辺りから渋滞がひどいので日光は翌朝に行くことにして宇都宮市郊外の塩谷町にある太平崎キャンプ場でテントを張ることに。利用料800円というのは関東圏の中ではかなり良心的。宇都宮・日光周辺でキャンプするならここしかないと言ってもいいかもしれない。


太平崎でテントを張ると夕食は宇都宮市のみんみん本店へ。塩谷から宇都宮へ40分・みんみん本店で1時間待ち・そして帰りに40分とかなりの時間を要したわけだが、やっぱり餃子ってのはビールなしには食えないっての!!キャンプ場に帰ってくるなり我慢できなくなってビール飲んでたら、湘南ナンバーのバイク乗りに声をかけられてツーリング談義。北海道ツーリングの話はもちろん、なぜか朝霧JAM()に行く時に泊まった地球大使館の話まで出てきて、何で知ってるの?って状態になってしまった。やはりどうせ旅をするなら話のネタになるような宿に泊まった方が話題に事欠かない。

さて、薄々と感じていたことではあるのだが、旅の良し悪しというのは行先よりも泊まった場所やそこで出会った人で決まることが多い。そういう意味ではビジネスホテルのシングルルームに泊まっていつもと同じようにテレビを見ながら過ごすぐらいなら、民宿やゲストハウスに泊まって色んな人の色んな話を聞いた方が旅ならではの時間を過ごすことができるし、色々と得るものが多い。これからはビジネスホテルに泊まるぐらいなら民宿やゲストハウスに泊まろう!今回のツーリングではそんなことに気づかせてもらったよ。さて、明日はいよいよ世界遺産の日光に向かうのだ!

1 / 2 / 3 / 4



同じカテゴリー(Bike Touring)の記事画像
群馬ツーリング'15春 -DAY 3-
群馬ツーリング'15春 -DAY 2-
群馬ツーリング'15春 -DAY 1-
福島ツーリング'13秋 -DAY 2-
福島ツーリング'13秋 -DAY 1-
北海道ツーリング'13夏 -DAY 5-
同じカテゴリー(Bike Touring)の記事
 群馬ツーリング'15春 -DAY 3- (2015-05-13 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 2- (2015-05-12 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 1- (2015-05-11 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 2- (2013-10-29 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 1- (2013-10-28 08:00)
 北海道ツーリング'13夏 -DAY 5- (2013-08-26 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。