2008年08月25日

北海道ツーリング'08夏 -DAY 2-

今年の夏は北海道ツーリング行ってきたよ!

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZO()の喧騒はどこへやら。稚内森林公園にて6:00頃に起床。いつ雨が降ってもおかしくないような曇り空にがっかりしながら身支度を済ませると宗谷岬を目指して出発。やはり稚内に来たからには日本最北端の宗谷岬に行かないと。


森林公園の丘から下りると稚内市街のフェリーターミナルそばにある防波堤ドーム。ドーム型の形状故に雨の日は中でライダー&チャリダーがキャンプする姿もあり、かつておれがキャンプしていたら観光客のおばちゃんに写真を撮られてしまったこともある。見世物じゃないっての。


宗谷丘陵から眺める宗谷岬。まだ早い時間帯なので観光客は少ないが、昼過ぎになると記念撮影のために順番待ちになる人気スポット。おれとしては宗谷岬よりも岬を見下ろす宗谷丘陵の方がお気に入りだったりして。


宗谷岬を過ぎるとサロマ湖までのオホーツク海沿岸はこれと言った見所があるわけでもなく、荒涼とした景色が淡々と続く。途中、国道からちょっと外れてエヌサカ線という農道へ。牧草地の中を一本の農道が地平線に向かってまっすぐに伸びる。交通量も殆どなし。


オホーツク海に沿って南下すると、サロマ湖のそばの北勝水産でホタテバーガー。わざわざオホーツクまで来てハンバーガーかよ、と言う声も聞こえてきそうだが、これがまた問答無用にウマイんだからしょうがない。


そして能取半島の先端・能取岬には気持ちのよい草原が広がっていた。よくよく考えてみると北海道の岬というのは荒涼とした風景か観光地化されているかでこんな開放感のある岬はありそうでない。北海道なんてもう何度もツーリングしているので一通りの見所は押さえているつもりだったのだが、こんな気持ちのよい岬があったなんて!北海道はまだまだ捨てたもんじゃないな。

そのままオホーツク海に沿ってこの日の宿は知床半島の国設知床野営場でキャンプ。晩飯を作っていたら目の前をエゾシカの群れが通り過ぎていくあたり、さすが世界自然遺産だな!!やることがなくて20:00過ぎに就寝。

0 / 1 / 2 / 3 / 4



同じカテゴリー(Bike Touring)の記事画像
群馬ツーリング'15春 -DAY 3-
群馬ツーリング'15春 -DAY 2-
群馬ツーリング'15春 -DAY 1-
福島ツーリング'13秋 -DAY 2-
福島ツーリング'13秋 -DAY 1-
北海道ツーリング'13夏 -DAY 5-
同じカテゴリー(Bike Touring)の記事
 群馬ツーリング'15春 -DAY 3- (2015-05-13 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 2- (2015-05-12 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 1- (2015-05-11 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 2- (2013-10-29 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 1- (2013-10-28 08:00)
 北海道ツーリング'13夏 -DAY 5- (2013-08-26 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。