2010年06月09日

上信ツーリング'10夏 -DAY 2-

入梅前に上信ツーリングに行ってきたよ!その2日目。

一泊二日の上信ツーリングも"あっ!"という間に最終日。この日は志賀草津道路を抜けて群馬県に入り、関越道に乗って山形市のアパートに帰る予定で。


7:00にはテントを撤収して青木湖を出発。北アルプスもくっきりと見えて気持ちいい!庄内人なので今までは鳥海山のような独立峰の方がかっこいいと思っていたけど、今回のツーリングで連峰の魅力がわかったような気がするよ。


長野と言えば牛に引かれて善光寺参り。中でも本堂の床下の真っ暗な回廊を通る戒壇巡りは本気で真っ暗なもんだから、極楽浄土への錠前探しに本気になってしまう。前日()の戸隠神社五社参拝といい、今回のツーリングはパワースポット巡りの様相。


その後はひたすら東に走って志賀草津道路。時折見える北アルプスの絶景にほれぼれしてしまう。なんだかすっかり信州と北アルプスの魅力に取り憑かれてしまったような。


県境を越えて群馬県に突入。志賀草津道路は前に観光バスさえいなければすげー気持ちいい。途中で白根山の湯釜を見るために往復40分。前日の戸隠奥社といい、エンジニアブーツで山道を歩いたもんだから翌日は筋肉痛に苦しむはめに。


群馬と言えば草津温泉ということで湯畑のまわりをぶらぶら。中でも湯畑のそばにある白旗の湯は木造の脱衣所と浴室に草津特有の濃厚が湯が注がれ、しかも入浴無料というのがスゴイ。さすが日本を代表する温泉地は違うな!


草津温泉の後は尻焼温泉に立ち寄って温泉をハシゴ。六合村の山奥にある尻焼温泉は川底から温泉が湧き出ているため、川をせき止めて巨大な混浴野天風呂になっている。そもそも川なので湯加減にかなりムラがあるが、ベストポジションを見つけるとずっとそこでぼけーっとしているのが気持ちいい。さすがに女性は水着着用の人ばかりだが、男性は全裸がほとんどなので解放感がまたスゴイ。


その後は関越道を目指してひた走り、月夜野ICで関越道に載ったのは16:00過ぎ。ここから先が長くって、山形市のアパートに着いたのは21:00になるとこだったよ。翌日はシゴトだし、できればもう少し早い時間にツーリングを終えたいところ。何やら高速道路の休日1,000円はもうしばらく続くみたいだし、6月末からは一部の高速道路で無料化の社会実験をするみたいなので、今年の夏はその辺を考慮しながら遠乗りを試みることにするよ。

1 / 2



同じカテゴリー(Bike Touring)の記事画像
群馬ツーリング'15春 -DAY 3-
群馬ツーリング'15春 -DAY 2-
群馬ツーリング'15春 -DAY 1-
福島ツーリング'13秋 -DAY 2-
福島ツーリング'13秋 -DAY 1-
北海道ツーリング'13夏 -DAY 5-
同じカテゴリー(Bike Touring)の記事
 群馬ツーリング'15春 -DAY 3- (2015-05-13 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 2- (2015-05-12 08:00)
 群馬ツーリング'15春 -DAY 1- (2015-05-11 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 2- (2013-10-29 08:00)
 福島ツーリング'13秋 -DAY 1- (2013-10-28 08:00)
 北海道ツーリング'13夏 -DAY 5- (2013-08-26 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。